のれん分け名門 大諸居拓吾郎商店FC2店様前臨時屋台

建国記念の日?紀元節?






1930年(昭和5年)  土屋光逸画   橿原神宮

橿原神宮 土屋光逸画(風光礼讃) 1930年



奉             祝




平成29年2月11日(土)
紀元二千六百七十七年





おめでとう ございます










もう12日になってたぁ ♪




建国記念日。 紀元節。



建国記念の日。とは
言った事ないなぁ。
昭和の時から。


口に出す時、伝えにくいなぁ。


えー何々。
記念日か記念の日か ?


日付が明確なら記念日、
日本の場合
確実とは言えないから
記念の日 ?
ん ?


古事記 日本書紀が
神話的な内容だから
神武天皇が実在したのかを
含めて再検証を要する ?


ん ?
旧歴のB.C.660年の
1月元日に
即位された事を
日本の紀元とす

なんだよなぁ ??


古事記と日本書紀が
怪しいって云われたら
お手上げよね。


古代中国の春秋戦国時代?
東周とか秦とかに
お願いして証明してもらうしか
ないよなぁ。
あ、あとタイムマシンかぁ‥


ドラえもんに嫌われて
そうやもんなぁ、最近の日本。

ドラえもん、望み薄かぁ‥。
はぁ‥‥。


うん、そんで、え~っと ? 何々 ?


日本は証明できんけどー、
スイス他諸々の国はー証明出来る
からー?、建国記念日となるぅ ??


ほぅ。
瑞西(すいっつぁーー
らんどぉ)かぁ‥。


今現在も太陽暦として
世界みんなも使ってるぅ?
グレゴリオ暦は、
西洋でー1582年にー
教皇により制定されたぁー??


それ‥本能寺の変の年では
ないのか??
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


何々 ? 1582年以前は
ユリウス暦を使っていて、
ユリウスとグレゴリちゃんの
切り替えの1582年頃には
10日ものズレが生じていた??

ふむふむ。あ、ふむふむふむ。


ていうと?
瑞西(すいす)の独立?
あ、ちゃう?建国記念日はあー??


1291年
8月1日
スイス誓約同盟が結ばれた日ぃ??


うーむ。むむむ、  む。
完全にユリウス暦やな、これ‥。


すいすせいやくどうめい ??
知らんなぁ ?? 知らん。

世界史専攻しとったけどなぁ‥、
しらんなぁ‥


その誓約同盟の文献??
ちょっとわからんけど‥
どうせあの国の位置だから

獨逸(ドイツ)語か佛蘭西(おフランス)
のなんか文献があるんだろうけども、


古事記(712年)
日本書紀(720年)よりは
600年近くも後だし


日本の紀元B.C.660年とは
約2000年をも後の出来事
だから、遥かにスイスの
確度は高いだろうけども、

中世に
ユリちゃんとゴリちゃんの
改暦もしているしー、


10日程度のズレというけど
そのスイスの文献も確実に
証明できるんですかー ??

獨逸語の文献だと正確性は
上がると思うけんどもー ?


かーくーじーつーにぃーー ??
すいすぅーー??
8月ぅ 1日ぃーー ??
ほんまにぃーー?? かぁー??



すまんかったな、疑ごうて‥。

しかし、確実ってなんやろな
と思たYO !!


で、話を戻すと
2月11日 という日付は


今参考にしているwikiを
続けて読むと
明治新政府が旧暦を新暦に
改める時、旧暦の1月1日は
新暦の1月29日だから?

最初は1月29日を
紀元節に定めた ??


けれども、諸々不都合の為に
もう一度計算をし直して、


今に通じる新暦2月11日に
改めて定め直した、と。

なるほど ほどなる


戦後は
それらも加味して、
更には復活反対派に
配慮して、
建国記念「の」日、
としたと。


しかしその部分の言い回しに
こだわっても詮無(せんな)い事
ですよね。


明治の役人さんと
暦とか歴史の学者が
明治天皇に献上する為に、


それこそ命がけで計算して出して
最終決定した日付の筈だから、


いち日本人として感ずるに、
1月29日を
諸々の難題からもう一度真剣に
調べ直して計算し、
諸々を最終調整して、
そうして全国に布告した筈の


2月11日に


私たちが
懐疑的に何故ならねば
ならないのか、と思うし、


さっきのスイスの件なんかも
含めて、確実性の割合??


本当に本当にこの日です!!! か???
は、止(よ)しにしませうや。


え?
そんな鬼の首取るほどには
懐疑的になっていないしー
だって ??


あ、 そないでっか

そらよろしおましたわぁ


じゃあ、こんな くどくぅ
なったけんどもー、


じゃあー


これからもぉー
建国記念日ってぇ
言いますねぇ


なにせ昭和のー小学校のー
時からー

記念日ぃー言うてましたんでねぇー




はい。

ではー、問題はー
そこではないですねーー。


戦前戦中とー、戦後のぉー
対立ですよねー


右と左のー。


紀元節って呼ぶのか、
建国記念日か。


はたまた建国記念日そのものを
認めない!!
戦前から続く 2月11日のー

強制はー認めないぞー!!
廃止しろー!!日付を変えろー!!

意味ない日付にしろー!!


こんな感じですか。





紀元節は紀元節よなぁ‥


四方に外敵を抱えて、船出した
明治政府が国内にも残敵を
残したまま(田原坂もまだ)、


国の土台と
明治政府が
それこそ命がけで定めた
紀元節は、


たといその後日本の植民地や
満洲、支那派遣軍や大東亜の
南方軍が、
一説によると
上記各地で色々と強制し、
宮城遥拝を強制し‥


たとい色々の事を強制した
という事だったとしても‥


日本帝国が最後に大敗して
無條件降伏で窮地に陥ったと
しても、


占領されて180度大変換、
太陽が東に沈んだとしても


耐え難きを耐え忍び難きを
忍んで、
1910年から1945年までを
猛省しても‥


それだとしても‥



紀元節は紀元節、

天皇陛下と
国の興りの紀元節は
何をしても変わらんよ、

と思う。


国の土台の紀元節だから。


現代の私たち、
グローバルとか云うのに
入り込んで、


自由競争ならば
国際協力と
先進国との兼合いもあるし、

色々な不穏不安から
難民が恐くなっても

グローバルの渦へ
入り込まざるを得ないから、


日本人の人口が減って
外国人が増えて、、
そしてどんどん増えたら


国民国家じゃないけど
今は心広い日本であっても
EU諸国の様に
右寄りの方へと

大きな揺れ戻しがあると
思うから、


国の土台の建国記念日は
より重要視されて
式典も規模が大きくなって、


そんな未来が
予測される。


人口減で、
壮年の私たち未来の年寄りが
中心になって、市中行進など
をするようになることも
有り得るのかも知れない。


大勢入ってくると
思われる外国人と
うまくやれれば良いのだが‥

将来入ってくる
外国人の
態度次第だと思う。


郷に入っては郷に従って
くれるかどうか、だと思う。




こんな事を長々と書いていて、


いい加減
この不毛の事、この右と左の
争いを あほくさ とも思う。


平成も29年になろうと
いうのに、日本の周りは
一部方面を除き、60年
くらい前と何の変化も無く


ロシアの名称復活があった
くらいで、政治の面で
未だに敵ばかりで
そのくせ防衛は不十分な
ままで、
‥‥‥。


何にも動かん、西洋を
抜いたとかうそやな。


あっちは
東欧西欧の大陸間も
海峡も超えて国際列車
を走らせているというのに、


ブルーハーツやないけども、

本当ならば今頃 ♬



東洋でも

下関から釜山に入って、
満洲通って弾丸列車が

シベリアに弾丸新幹線を
標準軌で走らせて、


モスクワ、ワルシャワ、ベルリン

パリー、
ドーバー渡って
終点ロンドン、、、


東京發ロンドン行の
弾丸列車が
日本の威信を賭けて

走っていても
いい筈なのになぁ‥

と思います。



来年はなんと
平成も三十年目やぞ


このまま行ったら

この前少年やったのに、
もうじじいになってしまうなぁ


動かんなぁ東洋は‥‥‥



日本の

弾丸列車
走らせたれよ
大陸に
大東亜に


東京發デリー行も !!




本当に本心は
戦時も平時も

大東亜の共栄こそ
本当の

日本の理想なのにな




寝よう、限界や‥


朝だから‥
というか
昼か!!!
もう12時か !!!



寝ます‥




をわり



業界唯一!男性30代40代自衛隊員限定の結婚相手紹介サービス「自衛隊ブライダル」。
陸海空の自衛官との結婚・婚活を希望する女性は必見です。
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TC9WN+6HZEAI+1FN6+1HLNLF  

男性30代40代自衛隊員限定の婚活サービスは業界唯一【自衛隊ブライダル】だけ


かきむしり肌には【しみずの無添加ボディソープ】

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

【らくらく節約術】冷凍弁当!1食あたり¥170♪
初回限定キャンペーン中♪


ネットで気軽にDVD・CDレンタル「ゲオ宅配レンタル」




関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://oomoroitakugoro.blog.fc2.com/tb.php/8-31b48314

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

大諸居拓吾郎

Author:大諸居拓吾郎
☆☆☆
昭和から平成の
諸々の
おもろいこと、
おもんない事、

懐かしいことや
そうでもない事、

シリアスな記憶等、

当方の所感を
開陳発信をば
させて頂きます。



不許複製轉載



近代風に参ります。

大諸居拓吾郎商店
グループ各ブログ
全頁共通約束


契約事に関われる
一切の責任は

契約者当人並びに
契約先企業に在り

是、世界万民共通の
天下の公約也


従いたるに当ブログ
及び関連ブログの
管理者たる大諸居
拓吾郎商店グループは

それらに関わる
一切の責任を負わず

悪しからず
ご承知置下さるべく候


是、契約者及び
契約先企業並びに
其の仲介先企業に
対し、等しく宣言せり

公正なる商取引
是を活発にしたるこそ
真に我国の為也

其れが為有力と
感ぜる商品に対し
是等の紹介に
我手を貸したるもの也

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん